スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜ「ぶりっ子」にイラつくのか?
【なぜ「ぶりっ子」にイラつくのか?】



フェイスブックで「なぜ…」を投稿したらに予想以上の反響があり、
いろんなご意見を頂いて、すごく勉強になっています

今日はなぜ「ぶりっ子」にイラつくのか?について考えてみたいと思います。
あくまで私見です。

私が「ぶりっ子」という言葉を知ったのは、1980年代の松田聖子さんが「可愛い子ぶってる」と言われ、特にウソ泣きだと疑われるシーンが何度もTVで再現された、あの昭和の時代に遡ります。

ぶりっ子とは大辞林 第三版によると
「いい子ぶってる子」の意で、特に若い女性についていう。

ニコニコ大百科によると
「可愛い子ぶる子」→「かわいこぶりっこ」→「ぶりっ子」となった --中略--
男性から見れば女性に甘えられると言うのはどんな形にせよやぶさかではない事ではあるが、同性にとっては時と場合にもよるがほぼ嫌われる行為である。合コンでの場合、最悪友情の崩壊につながる可能性もある。

とのこと。

この女性から不人気のぶりっ子ですが、なぜ不人気なのか掘り下げてみると

普段、女性同士で見せている人間性と、異性の前で「振る舞う」姿の違いにイラッとする。いわゆる「媚びている」行為そのものが許せなかったり。
女性の直観で「この女は本質を隠してそれとは違う仮面をつけている」のがわかったり。

自分が「隠したい、見られたくない!」
と思って隠すほど見たいのが人の性(さが)、
この仮面を取ったらどうなっているのか、が見たいが
「見せて」とはちょっと言えない不満。

「この人は今、ぶってるけど実は普段はこんななのよ!」と言いたい、叫びたい。

みたいな感じですかね?


でも考えてみたら、

自分はぶりっ子してないか?と言えば
ビジネスシーンでは自宅にいるような振る舞いはできないし
家族の前だけ、とか友人の前だけ、とか
いろいろ使い分けているようにも思える。

フェイスブックでも
自分が楽しいときには写真をアップしたくなるし
美しい景色を見たときは共有したいし

でも見る側は、それを見て
いつも楽しそう
いつもあちこち行ってますね

と見る。

それを他の人から聞くと自分としては、
いつも楽しいわけじゃない
いつもあちこち行ってるわけじゃないけど

なんだかそこにギャップを感じる
それは本当の私ではない、と。
なんか疲れるな、と。

前述の松田聖子さんに戻りますが
私も当時、「なんだこのぶりっ子は!」と思っていましたが
結婚が破たんしたり紆余曲折を経て
本質の「松田聖子」をさらしたときに、多くの女性の共感を得て
今や不動の地位を築きました。
私も今の「松田聖子」は大好きです。
ディナーショーは高額でも行ってみたいです。

人間、本質で生きたいけど、なかなかそうは難しくて
隠していることってありますが
見られたくない部分をぎゅーっと握っているから
自分と同じようなことをしている人に反応する。
そこを攻撃をしたくなるけど、それは見たくない自分の姿を映し出しているだけ、ということ。
鏡写しなんですね。

でそのときの自分の心の声は
「私は、あなたみたいに
ぶりっ子するのを我慢してるのに、
何よ、あなたは罪悪感もなく
ぶりやがって、許せないわ!!」

なのです。


私自身、確かに
職場での顔と、自分が所属していたコミュニティでの顔を
使い分けてました。
職場とコミュニティとでは共通の友人がいなかったので
使い分けても指摘する人がいなかったけど
もし共通で所属するがいたら「この人、普段はこんなんじゃないんです!」と暴露されていたに違いありません。
(人は暴きたい。でも公然と暴けないからマスコミが存在する。)

そこで、
「なんだ、昔は私もぶりっ子してたじゃん。
違う自分を演じていたし、使い分けてたし」
と認めたくないけどそれを認めたときに、
一緒に握っていた罪悪感も消えて
他人のぶりっ子が気にならなくなりました。

だから言えるんです、ぶりっ子してると疲れるよと。
いい加減、本質の自分を出したらどう?
楽になるよ、と。
(好きでぶりっ子している人もいますから、無理にその仮面を
引きはがしても、意味がないこともありますが)

最近、こんな相談が増えました。
「自分のことがよくわからない」
「自分自身を知りたい」
「自分が何したいかがわからない」

これは
私が自分の本質に気づいて、
本当にしたかったことに行きついて
本質に基づいた行き方を始めたからだと思います。

ではその
どうやったら本質に基づいた生き方ができるんですか?
ということですが

これには手順があって、この場で語るには限界があります。

このブログを読んでモヤっとした人は、ぜひ岸子のセッションを受けましょう。

お問合せはこのブログのメールフォームか
フェイスブックで「ジェダイ岸子」で検索を(^^)/
あなたとお会いできることを楽しみにしています。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

tag : カウンセリング 恋愛 相談 岸子 福岡 移住

Secret
(非公開コメント受付中)

夢実現ワークがオンラインで受講できるようになりました↓↓
ネット講座ナレッジサーブ広告
カテゴリ
プロフィール

ジェダイ岸子

Author:ジェダイ岸子
「ジェダイ岸子のこんなん出ましたカフェ」

予約はこちらから
https://coubic.com/tomomura
-MENU-(2017年6月12日現在)

定期コンサル:30,000円(月に2~3回の面談)
単発コンサル:5,000円/30分
メールセッション:3,000円/回(原則2往復)

夢実現ワーク:所要時間 約2時間 15,000円
至福の1週間を過ごすための計画ワーク:所要時間 約45分間
毎週日曜 21時~オンラインにて開催 5,000円/月

メルマガ登録はこちらから
【起業体験談~誰にも教えたくない、起業で失敗しないための36の秘訣】
■メルマガに登録する

12ステップお試しセッションの予約
クービック予約システムから予約する

Twitter@PairRight

お問合せは、PCならメールフォーム
スマホからはfacebookメッセンジャーにて承っております。
フェイスブックは「ジェダイ岸子」で検索

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブログのQRコードはこちら
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
19394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4983位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。