FC2ブログ
2020/01/24

【アタッカーにトスを集めろ!】

小学校高学年~中学1年までバレーボールをやってた。
高校生のとき、バレーのクラス対抗マッチでは、
アタッカーの一人で連勝してたので、ふとこんな言葉が浮かんだ。

最近、ようやく弊社もチームワークが機能し始める。
今までは、
一人でレシーブをし
トスを上げ
アタックしてきたことを

ちゃんとレシーバーがいて
トッサ―がいて
アタックが打てるようになってきた。

アタックが高確率で打てるアタッカーでも、
一人では勝てない。
それぞれの役割があってこそ、守備もでき攻撃もできる。

アタッカーがレシーブばかりしていたら
攻撃できないだろ!
アタッカーによいトスを上げることで、
アタックが決まる確率が上がるんだよ。

そう、エースにトスを集めてくれ!
そうすれば、めっちゃアタック決めるから!
(実際、ようやくトスが集まってきてる)

なんてこと考えてたら
アタックNo,1の動画を見つけた。
なんと懐かしい、昭和のかおり。

しかしまあ、この「しごき」のシーンは今では考えられませんね。
また、学校帰りにラジオを鳴らして踊っていたら「不良」と言われ(笑)(私はやったことない)
時代がこうも変わるとは
当時の少女には想像できませんでした。

このあと、時代の変化はもっと加速していきますね。
この波に乗りましょうぞ。

追伸
YouTubeの動画のコメント欄が笑える。
こういう交流も楽しいんだわ。

アタックNo,1
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント