FC2ブログ
2018/10/08

量子のハナシ「エンタングルメント」

最近、スマホを乗り換えたときにおまけでついてきた
タブレット君。
枕元に置いて動画を観るのに活躍中。
昨夜も寝る前に宇宙空間に関する動画を観ながら寝てしまっていた。

今朝、目覚めて瞑想が終わり
誘導音声の「リラックスしましょう♪」の言葉に
そーだ、も少しダラダラしようと、枕元のタブレット君を触ると

用意されていたかのように、この動画がスタンばっていた。

(Youtubeのプログラムなんでしょうけど)
最近、マクロに関する動画ばかりだったけど、今日はミクロかあ、なんて思い
何気に見始めたら、まあ面白い!

特に「エンタングルメント」がすごい。
興味があったのでググると

エンタングルメント(もつれ)の関係にある2つの粒子は、どんなに離れていても、片方が上向きで観測されると
もう片方はその瞬間、下向き状態に決まる。

しかも、これは一瞬で起きるため、2つの粒子の間に何かの作用を伝達するような粒子がある、というわけでもない。
何光年と離れていても一瞬で伝わるので、もしも何らかの粒子が媒介しているのであれば、その粒子は光の速度を超えていることになり、
現在の理論では説明ができない。

と京都産業大学の教授が説明しています。
引用元:https://www.kyoto-su.ac.jp/project/st/st04_04.html
(量子テレポーテーションも面白い)

これを聞いて、すごく納得したことがある。
平行宇宙ってやっぱりあって、そこには自分とペアのもう一人の自分がいて
量子レベルで実は連絡を取り合っている、とか

あの人に連絡しよ!と思ったらメッセージがピローン♪と入るとか
電話が鳴ったら、取る前に誰からの電話かわかる(普通の人はわからないか💦)
とかとか

∴(ゆえに)
悪事千里を走る、という言葉のように人間の思いは瞬時に世界を駆け巡る。
それとは逆の愛の思いも千里を走るなら
もっと私たちが愛の思いを発信するなら
近づきつつある地球の危機も、乗り越えることが可能なのではないか、と。

これは法則なので、必ず作用すると信じています。
愛を与えることをミッションとして生まれてきているみなさん、
愛の思いと行動で地球を包み
共にミッションを果たしてゆきましょう!(^^)!
起業はミッションを果たす近道です。

量子の世界はスゴイ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント