スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
V.E.フランクル「夜と霧」

「夜と霧」~ドイツ強制収容所の体験記録
遅ればせながら読了しました。

「遅ればせながら」とは、読むべき本だとかなり前から認識しながらも、本棚に置きっぱなししてたのをようやく読む、いや拝読させて頂いたからです。

どんな本かという概要だけは知ってましたが‥
「7つの習慣」でいう「第3領域:緊急だが重要でない領域」に振り回されていたため
こんな大事な本を読むことを後回しにしていたのです。

しかし
命あるうちに、この本を最後まで読み終えることができて本当に良かったと思います。
明日も命があるとは誰も保証出来ないからです。

そしてこのまさに地獄の体験が自分の身に降りかからないとは全くもって言えない、例えば明日にでも日本が占領されたら同じような境遇に置かれることは可能性としてあるからです。

もし、自分がそうなったとしたら、どんな心境になるだろうか。
どんな過酷な状況下でも、外からの影響を受けず、自分の内面が犯されることなく生き抜くことができるだろうか。
読了の感動を表現する適切な言葉も見当たらない。

この本を真剣に読むきっかけになったのは「7つの習慣」を精読しなおしたからで、
7つの習慣を精読することになったきっかけは、
「ジェダイ会」という毎月のイベントで私に影響を与えてくれた友人の存在。
12月のジェダイ会
天からのギフトに感謝を捧げます。

続きを読む

スポンサーサイト
【内面から幸せになる】


愛犬とゆったりまったり♡


【内面から幸せになる】
って言葉を最近強く意識しています。

日常の些細なことにも幸せだなと感じ
満ち足りた気持ちを味わううちに素敵なことがどんどん起きています。

たとえば
愛犬とゆったり過ごしたり

ぬくぬくとしたベッドで読みたかった本をじっくり読んだり
心許せる相手と食事したり
そんなときに、「私って幸せだー」って思う。

そうすると幸せ者には、幸せなことが起こるようになってるので
さらに幸せだ!と感じることが増えてきました。

「内面から外面へ」

自分の内面を見つめ磨くことで
起きる出来事が本当に変わりますね

いろんな本を読んだりセミナーに行ったりしましたが、
知識を得ただけで、実行してなかったと知りました。

これって、いろんなことに振り回されているうちは
なかなか気づきにくいことです。

気づくには、まとまった数日間が必要ですので
思い当たる節がある方は
年末年始のお休みなど利用して
自分の内面を見つめる時間を取る計画をすることをお勧めします❗

年末年始の休みなんかないよーって方は
今すぐ時間を作りましょう❗

一生懸命やってるけど、今一歩成果が出ないな、という方。
一度立ち止まろう。
目的地に向かって走ってるつもりが、持ってる地図そのものが間違ってたら、目的地にたどり着けません。
見直し?立ち止まる?

一人じゃ不安~って方、ちょっとなら私がお付き合いしますよ(笑)

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

tag : 福岡 相談 カウンセリング コンサル 起業 心理 岸子

夢実現ワークがオンラインで受講できるようになりました↓↓
ネット講座ナレッジサーブ広告
カテゴリ
プロフィール

ジェダイ岸子

Author:ジェダイ岸子
「ジェダイ岸子のこんなん出ましたカフェ」

予約はこちらから
https://coubic.com/tomomura
-MENU-(2017年6月12日現在)

定期コンサル:30,000円(月に2~3回の面談)
単発コンサル:5,000円/30分
メールセッション:3,000円/回(原則2往復)

夢実現ワーク:所要時間 約2時間 15,000円
至福の1週間を過ごすための計画ワーク:所要時間 約45分間
毎週日曜 21時~オンラインにて開催 5,000円/月

メルマガ登録はこちらから
【起業体験談~誰にも教えたくない、起業で失敗しないための36の秘訣】
■メルマガに登録する

12ステップお試しセッションの予約
クービック予約システムから予約する

Twitter@PairRight

お問合せは、PCならメールフォーム
スマホからはfacebookメッセンジャーにて承っております。
フェイスブックは「ジェダイ岸子」で検索

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブログのQRコードはこちら
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
19416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5125位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。